自転車を買った

 

色々なことを無理やり進め、まだ済んでないこともうっかりもあるけど

とりあえず新居に引っ越してきた。

初めての一人暮らし。

職場ちかく。

予想以上に都会。大阪の大阪に住み始めた。

 

築年数が私と同じくらい、住みやすいように丁寧にリノベーションされた綺麗な部屋だけど、お風呂場の形や部屋の中で段差が多いところで掘り出し物だった家賃の安さを実感する。

ここ数日必要なものを買って買い足して選ぶ、こだわる時間も持てなくて買い足してあたふたして時間と大量に追われていた。

今日朝綿棒を買えたことでなんとか気持ち落ち着いて過ごせるようになった。

 

部屋干しって想像より乾くんだなー、とか

ご飯は冷蔵庫に入れとくより冷凍した方がよかったなー、とか一日中ふむふむ納得している。知恵ってすごい。

これからやりくりしていかないといけないのだけれど、今日までは時間と気持ち優先で動いてみた。

明日から数字を引っ張り出してみて考えるふりを始めよう。

そして自分の生活に必要なお金をもいっかい考えて、いろんなことを決めていこう。

 

今日を節目にしていたのは、今日がお誕生日だったから。

近所になった友達からはおめでとう、引っ越し祝いかねてまた会おうね、って連絡もらって、新しい職場の人に自己申告したら「リアルバースデイですか?」てお水っぽい確認されておもしろくて、私がいなくなり予想以上に寂しいと父を困らせている母からは濃厚なメッセージがきて果報者。

 

好きな人に今夜おごってよと絡んだら「今度飲むときにはいっぱい奢るね」と流されて恋愛駆け引きみたいなのにはいくつになっても参加できないけれど、

仕事前に自分で買ってきたケーキは夏の果物いっぱいで生クリームもふわふわ美味しくて、空腹に食べたら胃もたれしてしまい誕生日と加齢をしっかり自覚できた1日でした。

 

仕事前も仕事後もいっぱい時間があるの楽しいな。

うきうきしすぎて使いこなせてない自覚があるけど、ずっとてくてく歩いてた大阪市内を自転車でぎゅーんと走ることが楽しくて楽しくてにやにや通勤しています。

 

私の一年に幸多かれ。

 

f:id:hellokiiro:20190724003338j:image

 

 

占いは嗜み

 

女の子なもんで、占いに行ってきた。

色々自分で決めたいくせに、グレーにしときたいことは人に見て何か言ってもらいたい。

 

生年月日から見るものと、霊視もしてくれる方でカードも使うから

ずっと何かを気にしてくるくる調べものをしてくださるからすごい楽しい。

その回転を見てるのもひとつのパフォーマンスで面白い。

2年前に一度見てもらっていて、それ以降占いの機会は逃していた。

 

前より今の方がいいし、今年来年楽しんでね!と言ってもらえてニヤニヤしてしまった。

 

言ってもらったことのメモ書き。

 

忙しい。忙しくなる。体調に気をつけろ。

新生活が始まったらしっかり食べる。肉、野菜、米なんでもいい。

ここで生活するぞ、根付くぞ、という行動になる。

新居に2月まで釘、画鋲打っちゃダメ。家を傷付けることが自分に返ってしまう。

価値観に変化。自分で自分を止めない。未来的な思考を大切に。

(特に仕事)

今好きな人は縁がある。でも付き合うとかではない。でも縁はあるしちらつく。

秋にどうにかなる。付き合うとかじゃなくて。

今の中で結婚相手はいない。

ひとは善意だけでないことを学ぶ時期。

人格ではなく何を持っているか、技術などで人と付き合うことを学べ、覚えろ。大人の女性への第一歩。

防犯気をつける。十分すぎるほど。

 

 

生活も仕事も楽しいし遊びたいけど数年ずっと恋愛だけ上手くいかない、と愚痴ったら

ふふふと笑いながら、後ろのひと(天使とか妖精って言ってくれてる)がなんて言ってるか正直にゆうと、選り好みしすぎ!出会いがあることに感謝して!ってゆうてるよーと言われてしまった。

しかし納得できないし、どんどん出会ってやるぞ。感謝しながら!

私が泣いたり怒ったり急に踊ったりお腹すいて我慢できなくなって急におにぎり食べても、平気で、それがいいからと笑ってくれるひとが私のことを好きになってくれて私も好きになれますように!

あとその人働いてて食べるのが好きなひとだったら嬉しいな!

 

 

つゆへ、次は夏

 

最近の生活は

①新居への引越し準備

②こそこそ出会い系

ポケモンレベル上げ

の3本立てで、これまたいちにちすぐ終わってしまう。

 

新しい生活の準備は今まで買ったことがないものをどどどんと決めて買わないといけないストレスがでかく、疲れてる。

好きな調理器具を合間に見ながら英気を養っている。

 

出会い系もアプリで複数名とやり取りしているが、なんというか今の季節は夏フェス=クリスマスのような状況で、一緒に夏フェスへ繰り出してくれる異性を探し求めてるメンズで溢れかえってる。

音楽趣味をわんさか提示しているため、夏フェス一緒に行けたらいいですねーと声をかけて貰えるが、隣でどんな体臭がして隣でどんな掛け声をするのかわからんちんなメンズと夏フェスに行く約束をするのであれば、ひとりでいいですしおすし…といいたくなる。

ひとり分のチケット買いつつ、気になる人にはちらちら見せながら会話してる私もわたしだ。

 

諸々の上手くいってるのかどうなのかわからないことの捌け口に、ポケモンを捕まえてレベル上げをちまちまやり続けてる。

 

さんねんまえ、誰かに振られて帰り道寂しくて始めたポケモンで誰かと仲良くなって、でも一緒にはなれなくて、

でも離れ難いからたまにポケモン一緒に捕まえようよ、てちまちまやってる。

結局ずっと喋ってばかりでポケモンやってなくて、居心地いいだけなんだよ。ずるい。

これがなくなるなら恋人なんていらないかも、と考えてしまうことが完全に片想いの形をしていて辛い。また夏の前になっちゃったし。

私がわたしの形をしていますように。

 

f:id:hellokiiro:20190626102946j:image

 

 

 

1年前の悩み、思い出せるか

 

最近忙しい。あっという間に一日が終わってる。

仕事の日は職場につくとやることやりたいこと湧いて降ってくることに追われて勤務時間が終わる。

1年前は仕事中やることが見つけきれなくて、ぐんぐん悩んで、仕事中に考えたことをメモしてそれが日記になってた。

 

1年前の悩みはもう思い出せなくて、

1年前にはなかった悩みをつんつんしながら、

1年前にはいなかった人のことを思い出してさみしーなーと、うだうだしてる。

自分の力で変えれることは割と変えたんだから、寂しいのもうまくいかないと思っていることも自分のせいにしていてはたまらないよ。

 

 

 

 

誰に会ってたころの自分に言いたいのかもわからないけど、もう変えれるところの果てをみたいからひとりで飛び出せる新しい部屋を探している。

もうすでに今が恋しい。

どんどん遠ざかって、偶然では会えない町に住む。一緒にいった場所しかなくて、どこでいても痛々しくて、ずっとずっとそうしたかったけど、そんな気持ちがあったことすっかり忘れてたころに叶いそう。

そうだ、私はあなたを忘れたかったことを思い出しました。

 

たまに書く日記は良い。

 

ほかに好きな人もできたし、そこからまたさよならもしたけど、あなたが触ってくれてたことで傷にならなくて済んだ場所もたくさんあった。

助かった。ありがとう。

先に結婚してたらズルイからしばく。

 

 

新しい財布

 

仕事が楽しく、忙しい。

ありがたい。

1日があっという間で、1週間が飛んでく。

転職前、ひと回り上の男前に

「忘れず婚活しなよ。またしばらく一所懸命仕事するやろ?してたらあっという間に年取るよ」と言われたのを嫌な気持ちなく、全くその通りだと感心している。

 

 

 

振られた人との距離感が決められない。

というか、自分の気持ちもやりたいことも決めないのであれば断ち切らなくていい、という自分勝手でルールでないルールを作っている。

 

この人は私を大事に考えてくれていて、

その大事は私を尊敬していて、割と私を好きだけれど私の気持ちには答えられないけど、女として粗末にはしないという大事だ。

以前よりちょっとは冷静にお互いの距離をみて考えている。

それはまったく大事にはされてないし、

舐められているだけ。

それもある。

 

痛々しさも含め、心配してくれる人もいる。

名前を付けられないせこい感情だけど嬉しくてありがたい。

 

 

このあいだ、久しぶりに会った。

わかりやすく悩んだ後、隣には座ってくれなかった。

お会計の時、新しく買った財布を見せてくれた。ずっと私が横で使ってた財布の色違いだった。

 

ずるいし、私のものにはならないんだろうけど、どこかの夜でどこぞのホテルに女を連れ込む時にもこの財布からお札を出すんだ。こいつ。それならどうでもいいかもしれない。

 

そんなことで一喜一憂している馬鹿をそろそろ卒業したい。

桜ももうすぐ咲くから。

 

f:id:hellokiiro:20190314223834j:image

 

 

 

うれしい!たのしい!えべっさん大好き!

 

1月9から11は1年で一番好きなえべっさん

 

いつから行きはじめたのか、一番初めに一緒に行ったのは誰だったのか、不思議と思い出せないけど、いつも歩いてる街に出店がいっぱ出ていて楽しくなる。

クリスマスや初詣は友達みんなみんな家族や1番大切な人と過ごすから誘えないけど、えべっさんは平日だし朝から夜通しやってるから誘いやすいのも好き。

寒い時期だから断ってくれても構わないし、なんだか大好きでだいすきでたまらない。

 

 

f:id:hellokiiro:20190111004543j:image

 

 

今年は9の宵えびすに古い友達が付き合ってくれて、早めに日本橋に集合した。

 

ホストの集団や、生足にたっかいヒールの元気なおねーさん。午前中から元気に夜の匂いがする。

早すぎて毎年食べてる餅やさんも餅米が蒸せてなかったり、じゃがバターもまだ蒸せてない。

帰りにしようといいながら、時間が早いものだからするする今宮戎神社の入り口に着く。

 

 

f:id:hellokiiro:20190111004517j:image

 

 

真っ先に去年の笹を返す。

去年は色々あったけど楽しい時間もいっぱいあったから「ありがとう!」ていいながら投げ込んだ。ありがとうございました。

そのままお参りして、笹をもらう。

欲しい!と思った笹は前のおばあちゃんに流れちゃったから、次に出てきた笹を無条件にもらう。

小ぶりで綺麗な子だと思う。

今年をよろしくお願いします。

 

 

f:id:hellokiiro:20190111005023j:image

 

 

そのままとりあえずおみくじをひく。

多分生まれて初めての凶を引いてしまったが、友達も揃って凶を引いてしまい神社の真ん中で阿鼻叫喚。

凶を持ったままとりあえずドラをたたき、とりあえず可愛い娘さんからお飾りを買う。

凶を読み返しながらも、ここから上がるしかないよね!といいながら凶を結んでかなりスムーズな昼間えべっさん終了。

 

 

f:id:hellokiiro:20190111005823j:image

 

帰りも餅はできてなかったのでじゃがバターやら食べてえべっさんを納めました。

 

f:id:hellokiiro:20190111005541j:image

 

 

まさか次の日、餅食べたさにのこのこ出て行った十日戎でまた別の人と凶を引くことになるなんて夢にも思わなかったよ。

 

f:id:hellokiiro:20190111010324j:image

 

 

でもえべっさん中ずっとゲタゲタ笑いながら、食べ物ビール美味いうまいいいながらまわった2人だから今年も一緒にいると楽しいと思う。

地獄に道連れ。

私、男見る目ないし男運は良くないけど女運はあると思う。みんないい女。

今年もよろしくお願いします。

 

f:id:hellokiiro:20190111010418j:image

 

 

 

 

 

 

しゅはきませり

年の瀬

日曜だけど職場としては珍しくお休みだった。きっとクリスマスをする人たちが多い日曜日。

知り合いの紹介で同世代のメンズと晩御飯を食べに行った。

 

知り合いが以前にも紹介を考えたがタイミングが合わず見送ったけど、やっぱり良い男では?と思い、タイミングとして話を繋いでくれた。

 

待ち合わせして、初対面。

聞いていた渋いミュージシャンよりは若いお笑い芸人に似てるなーと思いながらも、途中から道路の車側をあるこうとしてくれていることに気がついた。

 

私が行きたかったラム肉の店に入る。

私のことは手芸や料理が得意と聞いてたので、もっと大人しそうな子がくると思っていたそうだ。

私も趣味がないような印象のやりとりをしていたのでラインのやりとりより顔を見て話すのが向いてるし楽しいとかんじた。

ラム肉もうまく言いくるめて相手に焼いてもらう。デートの醍醐味。

 

たくさん食べてたくさん飲んでいろんなことを話す。

お互いに傷付きたくないから、ずばりなことも聞かれるし、はなす。

ギリギリまでは引き伸ばさず、別れた後に甘いものを飲みながら何かを考えたくてスターバックスに入った。

ひとり脳内女子会。

女子会て言葉は嫌いだけど、今夜は女子会だ。

今夜はなししたこと。

前好きだったひとのこと。

前の職場と今の環境の違いからメランコリックなこと。

ちょっと距離か近いと思い席を動かした一軒目のカウンター。

一生懸命さがしてた共通点。

つぎの飲み会。

 

今夜は満月だし年の瀬だし、もうしばらくぼーとしたふりして生きていく。

 

 

f:id:hellokiiro:20181224002144j:image